社長も参加!?おいしい料理と笑顔はじける交流~スペシャルイベントレポートVol.3~

2024年1月20日(土)と23日(火)に行われたお客様限定イベントのレポートも最終回!今回は築地場外市場見学ツアー、料理レッスンに続いて「お食事タイム」の模様をレポートします。参加者の皆さんが自分の手で作ったアクアパッツアとフォカッチャは、一体どのような味わいに仕上がったのでしょうか?記事の最後には参加者の皆さんからの声もご紹介します!

※応募受付は終了いたしました。ご当選者のお客様№を記事の最後で発表しておりますのでご確認ください!

素材の旨味が凝縮された奥深い味わいに舌鼓!

彩りも鮮やかなアクアパッツァと、ふんわりと小麦の香りを漂わせるフォカッチャがテーブルの上に揃うと、会場は本格イタリア料理店さながらの雰囲気に――。皆さん、はやる気持ちをおさえながら、テーブルの上の料理を写真に収めている姿が印象的でした。

1尾まるごと使った料理だからこそテーブルの上に置いた時の存在感が際立ちます

写真を撮るのもひと段落した頃合いを見計らって、タカギのスタッフから簡単なご挨拶をさせていただいた後、皆さんお待ちかねのお食事タイム!会場の至るところから「美味しい!」という声と笑顔が溢れていました。

参加者の皆さん同様非常に充実した1日にタカギスタッフもこの笑顔

アクアパッツアは、味付けはシンプルながら、素材の旨味が凝縮されたかのような奥行きのある味わい。プチトマトの酸味がよいアクセントになり、魚の身もやわらかくふわふわで、何ともたまらない食感です。

1月20日のイベントではヤナギノマイ、1月23日のイベントではメバルを使用しました

しっとり、もちもち生地のフォカッチャは、強い小麦の風味が感じられ、しっかりとした味わいの料理と相性が抜群。魚の皮や骨から出る旨みのきいたアクアパッツアとの絶妙なバランスが楽しめました。

シンプルながらも奥深い味わいのフォカッチャ、食べ方のアレンジが自在なのも魅力です

自分たちで作った料理や築地場外市場見学ツアーの感想など、おいしい料理を食べていると自然と会話も弾みます。タカギの浄水器の使い方や使用後の浄水カートリッジの活用法など、タカギスタッフも参加者の皆さんとのお話を楽しませていただきました!

笑顔溢れるお食事タイム、どのテーブルも盛り上がっていました

実は、先に実施された料理レッスンでは、アクアパッツァを煮込んでいる時間を使って、タカギスタッフによるDPD試薬による残留塩素実験を行いましたが、この実験の話で盛り上がるテーブルも。

この実験は塩素に反応するとピンク色に変わるDPD試薬を、タカギの浄水器を通した浄水に入れ、塩素を取り除けていることを証明するもの。
実験では、塩素が入った水は栄養素(ビタミン)を分解するため、野菜やお米を洗う際にも浄水を使用したほうがよいことなど、浄水にまつわる説明を行いましたが、この話に興味を惹かれる方が多かったようでした!
(DPD試薬実験についてのコンテンツはこちら!)

水道水はDPD試薬を入れるとすぐにピンク色に変化していきます

2日目のイベントにはタカギの社長も参加!

さて、今回のイベントは2024年1月20日(土)と23日(火)の2日間開催しましたが、23日のイベントには、タカギ 代表取締役社長 髙城いづみも参加。はじめは身分を明かさずに、参加者の皆さんと築地ツアーや料理レッスンを楽しみましたが、お食事タイムの前に社長であることを皆さんに告げると、会場からは「エーッ!」と驚きの声。

特に同じグループの皆さんはとても驚かれていたご様子でした

その後、髙城も参加者の皆さんと同じテーブルついて、日頃のご愛顧に対する感謝の言葉はもちろん、製品やアプリ、アフターメンテナンスについてユーザー目線の貴重な意見に耳を傾けていました。

メーカーにとって“お客様の声”を直接聞くことができるのはとても貴重な機会です

イベント終了後、髙城にこの日の感想をたずねると、次のようなコメントが返ってきました。

「お客様と直接お話しして、当社の製品についてご満足いただけていることが分かり安心しました。また、アフターメンテナンスについても高いご評価をいただき、現在、会社として力を入れているサービスの方向性が間違っていないことを改めて認識できました。これからもお客様のためになるサービスとして自信をもって展開することができそうです。私どもは、創業以来、お客様とのつながりを大切にしていますが、お客様から直接お話いただけるこのような機会はとても貴重です。今後もこのようなイベントを開催し、できるだけ数多くの社員が直接お客様と交流できる機会をつくりたいと思います。そんな経験を通じて、社員一人ひとりが自分たちのやるべきことを改めて考える機会にしてもらいたいですね」

タカギのミッションの1つである“常に人をまんなかに、少しずつ明日を良くしていく”を体現していきたいと語る髙城

タカギは、お客様一人ひとりと向き合いながら、暮らしに快適さと潤いを与え続けていきたいと考えています。実際、タカギの蛇口一体型浄水器も、お客様からいただいた「水栓に浄水器が入っていたらいいのにね」というお声から開発が進められたものなのです。

今回開催したイベントは、おかげ様で大盛況のうちに幕を閉じることができました。今後もお客様とのつながりを大事に、直接交流させていただくイベントを開催していく所存です。次回の開催にもご期待ください!

参加者の皆さんとタカギスタッフ。皆さんいい笑顔です

参加者の皆さんのイベントへの感想を一部ご紹介!

「築地場外市場見学ツアーは、買いたいと思うものが多く、とても楽しかったです。アクアパッツァは、簡単にできて、見栄えもよく、ごちそう感がありました。とても楽しかったので、このようなイベントがあればぜひ参加したいです!」

「築地場外市場見学ツアーがとにかく楽しかったです。TVでしか見たことがなかった築地場外市場ですが、多分1人だとうろうろして終わってしまうと思います。その点、今回はレリエキッチンの先生に案内していただいたので、本当に楽しめました。お店の人とのコミュニケーションも楽しかったですね。アプリのポイントルーレットと記事を見るのが毎日の日課となっていますが、今回のイベントの記事を読むのもとても楽しみです!」

「築地場外市場見学ツアーも、料理も全て楽しかったです。またタカギの社員の方と直接触れ合えたのもよい思い出です。あとDPD試薬を使った実験をみて、タカギの浄水器に対する安心感が上がりました。今まではどの程度浄水されているか、よくわからなかったので――。野菜のビタミンが塩素で分解されてしまうのは知らなかったので、これからは野菜やお米を洗う際も浄水を使いたいと思います!」

「アクアパッツアは、豪華な割に、作ってみると意外と簡単で驚きました。魚からよい出汁がしっかりでていて、料理には水が大事なこともしっかり実感できましたね。参加する前は、本当に魚をさばけるのかしらと、ちょっと心配もありましたが、やってみると意外と簡単でした。今日参加できなかった主人にもつくってあげたいです」

「今回、タカギの社長がお見えになられて、顧客の声を大切にするという企業の姿勢を垣間見た気がします。直接お会いしたことで、浄水器に対する安心感もアップしました。水は私たちが生きていくために体内に取り込むものなので、安心感があるのはとても大きなことですよね。メーカーの方とコミュニケーションが取れるなんてこれまで考えたこともありませんでしたが、こういうイベントを企画してくれたタカギには感謝です!」

【応募受付終了】<期間限定!築地のおすすめ商品が抽選で当たる!プレゼント応募キャンペーン>
お客様限定イベントレポートVol.1~Vol.3の記事内に1つずつ「キーワード」が隠れています!
GETしたキーワード3つを記載して応募すると、抽選で10名様に築地のおすすめ商品詰め合わせセットをプレゼント。
ぜひ応募してみてくださいね!(※マイページログインが必要です)

応募締切:
2024年4月10日(水)23:59まで→応募受付は終了いたしました。
【注意事項】
・タカギマイページアプリ限定のキャンペーンとなります。
・お電話やメールでのお申し込みは受付できかねます。
・当選者につきましては2024年4月中旬に当ページで発表いたします。
・賞品のお届けは2024年4月下旬を予定しております。

【 当選者発表 】

たくさんのご応募ありがとうございました!
ご当選者(お客様№)を発表いたします!

282391
509104
621832
851814
1149373
2168001
2482757
2893799
4320141
4593456

関連記事

ページの先頭へ